募集・お知らせ野島青少年研修センター

  • 掲載日:2021年10月4日
  • 掲載者:nojima

【研修センター】のじまカヌー体験教室2021・のじまチャレンジ教室 参加者募集!

★ 10/30(土)実施 『のじまカヌー体験教室』 の実施情報を追加いたしました!詳細は下部をご覧ください。

 

研修センター 10月イベント参加者募集!

 

    

横浜市野島青少年研修センターでは、来る10月30日(土)と31日(日)、青少年を対象とした体験教室
『のじまカヌー体験教室2021』 『のじまチャレンジ教室 ~パラコードクラフト編~』  を実施いたします。

 

10月になり、秋らしく過ごしやすい気候になってきました。
スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋…、いろいろなことを楽しめるシーズンですが、
研修センターでは、今回 「スポーツ」 と 「クラフト」 をピックアップしてお届けします!

 

「のじまカヌー体験教室」 では、野島公園近辺を中心に、1人乗りのカヌーで水上散歩を楽しむ活動を、
「のじまチャレンジ教室」 では、パラコードと呼ばれるロープを使った普段使いできるアクセサリーづくりを、
それぞれ予定しています。

 

なかなかお出かけしにくいこの頃ですが、身近な場所で秋を楽しみましょう!
お申込み受付はページ下部の専用フォームにて!

 

 

 

 ★ ☆ のじまカヌー体験教室2021  実施要項 ☆ ★

チラシダウンロードは こちら !

■ 実施日時

 2021年10月30日(土) 12:30集合  ~  15:30解散予定

■ 実施場所

 集合場所 : 横浜市野島青少年研修センター
 活動場所 : 横浜市野島青少年研修センター・野島公園・野島海岸・平潟湾 ほか

■ 対象

 小学校3年生 ~ 中学3年生の青少年

■ 活動内容

 1人乗りカヌーを使ったカヌー体験、ミニツーリング

■ 定員

 20人 (最少催行人数 8人)
  (先着順での受付、定員になり次第締め切り
  (最少催行人数に満たない場合は中止)

■ 参加費

 2,000円 / 1人 (カヌー体験費、機材レンタル代、傷害保険等を含む)

■ 申込方法

 下記申込フォームにて受付

 

■ 当日の持ち物

 参加費、参加承諾書健康チェックカードカヌー体験に必要な服装・持ち物
  (各項目をクリックすると、資料をダウンロードできます)
  (持ち物のうち、ライフジャケット・救急用品以外はセンターでご用意いたしません。忘れずにお持ちください)

■ 当日の注意事項

 ・10月末日の実施のため、気温が低いことが予想されます。
  ウインドブレーカーなど、薄手で風を防げるものをご用意ください。

 ・ページ下部 「当日について」 をご確認いただき、健康チェックカードの記入や体調管理にご協力ください。

 

 

 

 ★ ☆ のじまチャレンジ教室 ~パラコードクラフト編~  実施要項 ☆ ★

チラシダウンロードは こちら !

■ 実施日時

 2021年10月31日(日) 13:00集合  ~  15:00解散予定

■ 実施場所

 集合場所 : 横浜市野島青少年研修センター
 活動場所 : 横浜市野島青少年研修センター ※情勢によりオンライン開催となる場合があります

■ 対象

 小学校1年生 ~ 中学3年生の青少年

■ 活動内容

 ロープ(パラコード)を使ったアクセサリーづくり、日常で使えるロープワーク実習

☆製作品のイメージは こちら !

■ 定員

 10人 (最少催行人数 4人)
  (先着順での受付、定員になり次第締め切り)
  (最少催行人数に満たない場合は中止)

■ 参加費

 1,000円 / 1人 (材料費、資料代、傷害保険等を含む)

■ 申込方法

 下記申込フォームにて受付

 

 

 

 ★ ☆ お申込み方法 ☆ ★

■ 受付日程

 105日()  1000 ~  定員になり次第締め切り

■ 受付方法

 イベントごとの専用受付フォームにてお申込み (先着順

 ※フォーム以外でのお申し込み(電話・メール・FAX等)は受け付けておりません

 

 

         

 

■ 当日について

  ・社会情勢や天候不順によりプログラム実施が困難となる場合は、イベントを中止する場合があります。中止する場合は、HPおよび 当センターTwitter にてご案内いたします。

  ・研修センター所定の 健康チェックカード で事前の体調管理を行い、記入のうえ当日必ず提出していただきます。

  ・当日、下記いずれかに当てはまる方のご参加はお断りいたします。

   ①当日、次の症状がみられる方

     ◆体温が37.5℃以上
     ◆咳
     ◆のどの痛み
     ◆鼻水・鼻詰まり
     ◆吐き気・嘔吐
     ◆腹痛
     ◆下痢
     ◆だるさ
     ◆味覚異常(味がしない)
     ◆臭覚異常(匂いがしない)

   ②実施当日2週間前から当日までに、新型コロナウィルスの感染者と接触した、または濃厚接触者とされた方

 

■ 感染防止対策(飛沫防止対策)について

  ・プログラム主催者(以下、指導者)は活動中、陸上・水上に関わらず飛沫感染防止のためマスク、またはフェイスシールド(マウスシールド)を着用します。

  ・参加者は参加前に体調の確認と記録を行い、センター所定の書式に記入のうえ当日受付で提出してください。 症状が認められるなどの場合は参加をお断りします。

  ・参加者は活動参加中、原則として常時マスクを着用してください。水上での活動中は熱中症対策と安全管理上マスクを外しますが、指導者の指示に従い一定の距離を取ってください。

  ・参加者間での道具の貸し借りはしないようにしてください。
   ※道具の共用が必要な場合は、その都度指導者がアルコールを噴霧し消毒します。

  ・指導者は、参加者・指導者共に密集、および密接しないよう、活動の管理と指導をします。
   ※指導の際は、拡声器などを使用し、大声で話すことは避けます。

 

■ お問合せ

 横浜市野島青少年研修センター

 TEL : 045-782-9169 (受付時間 9:00 ~ 16:45 )

 

  • 記事一覧へ



休館日・点検日

施設点検日一覧へ
年末年始は12/29~1/3
受付・お問い合わせ時間
9:00~17:00
※宿泊利用のある
場合:22:00まで

上へ