• 掲載日:2021年2月18日
  • 掲載者:shisetsu

【活動報告】ボランティアによる取材②

青少年育成を発信する。子ども若者の居場所を発見する。

 

第2回目の取材しました。

 

前回の取材から時間が空いてしまいましたが、
地域を取材し発信する若者ボランティアの第2回目の取材を行いました。

ボランティアチラシPDF

緊急事態宣言が発令された状況でしたが、
オンラインでも地域の方と出会える・知れることは、この活動の特徴でもあります。

 

第2回目の取材先は

青少年交流・活動支援スペース

さくらリビングの職員、

菊池さんと濱地さんです。

 

さくらリビングでは、“青少年の居場所”“相談支援”“社会とつながる場の提供”を
中高生をはじめとした青少年に対して行っている拠点です。

桜木町ぴおシティのワンフロアで青少年のフリースペースや貸出スペースを運営し、
多くの青少年とかかわっています。

今回は緊急事態宣言下ということもあり、青少年育成センターと同じ法人内であるさくらリビングの取材となりました。

青少年交流・活動支援スペース(さくらリビング)HP 

 

取材ではさくらリビングでの若者とのかかわり方についてや、
お二人が入職したきっかけなど様々なことをお話していただきました。

 

 

ボランティアがどのような記事を書くのか・・・

こちらで投稿予定なので、もうしばらくお待ちください。

https://note.com/ikusei/m/m953c690ec011

 

 

ボランティア募集についてはコチラから

【ボランティア募集】子ども・若者の居場所の発見・発信(大学生年齢のかた向け)

 

 

 

このページについてのお問合わせ

(メールアドレスが公開される事はありません。が付いている欄は必須項目です。)

    下に表示される文字を入力して送信してください※
    captcha

    お電話・FAXでのお問合わせ
    Tel:045-664-6251 Fax:045-664-6254

    • 記事一覧へ
    
    • 施設トップ
    • 施設概要
    • ご利用方法
    • アクセス
    • 活動レポート
    • 講座・研修
    • 情報スポット
    • スタッフブログ
     

    休館日

    年末年始(12/29~1/3)
    【臨時休館日】
    施設点検・保守のための
    臨時休館日一覧へ

    閉館時間

    月・土 9:00-22:00
    日・祝 9:00-17:00

    • 横浜ユース ホームへ

    上へ