• 掲載日:2013年10月22日
  • 掲載者:shisetsu

【講座報告】連続講座 青少年の居場所づくり講座 テーマ研修② 報告

2013年9月6日に【連続講座: 実践から学ぶ・青少年の居場所づくり】がスタートしました。

テーマ研修①と特別講義の報告を行ったきましたが、今回は、テーマ研修②の報告です。

◆ ◇ ◆商店街とのコラボレーションによる中学生の居場所づくり◆ ◇ ◆

「キネマティーンズプラザ」

講師:おおた居場所づくり研究会 さかい かずえさん

  「青少年の居場所づくり講座」の4回目は、東京・蒲田の商店街の中で居場所「キネマティーンズプラザ」を運営している「おおた居場所づくり研究会」のさかいかずえさんに、地域の人材と場所を活用した居場所づくりについてお話をしていただきました。

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 

  • 【おおた居場所づくり研究会の発足】

2007年、大田区教育委員会が主催する「青少年指導者セミナー」受講者が中心になって「おおた居場所づくり研究会」が発足しました。メンバーはジュニアリーダーのOG、青少年対策委員、青少年委員、保育士、少年野球指導者、障がい者団体ボランティア、塾講師といった方々でした。

当初は青少年活動の情報交換をしたり、中高校生の居場所について語ったりしていました。また、現在の場所ではない場所を使った居場所づくりを企画していましたが、残念ながら具体化するまでには至りませんでした。

 

  • 【ティーンズプラザのオープン】

それが商店会事務所を活用したいというキネマ通り商店会からの相談がきっかけで、大田区東蒲田2丁目のキネマ通り商店会事務所を無償で借り受けることになったのです。

ここの事務所は月1回開かれる商店会の役員会以外にはほとんど使われることがなく、商店会としてもこの事務所を活用してもらって商店会全体の活性化につなげたい意向があったようです。しかし、とてもスペースが狭く、事務所というよりは商店会の倉庫として使われている状態でした。

しかし、近くに大田区立東蒲(とうほ)中学校があり、ちょうど事務所が中学生の通学路に位置していたため、ここに居場所を作ることを商店会に提案しました。

商店会の会長も大変熱心な方で、東蒲中学校の校長を紹介してくれました。半年間の試行事業を

行ない、正式には2011年(平成23年)6月に「ティーンズプラザ」をオープンしました。

運営は月2回、第1、3水曜日の16時から20時までの時間で始めましたが、塾に通う中学生

が多いので、現在は19時で終了しています。

 

  • 【学校と自宅の間の「句読点」】

オープン当初中学生は全く来なくて、小学生ばかりでした。改めて東蒲中学校と話し合いを重ねていくうちに、中学校の理解も深まり、秋頃には部活帰りの女子中校生がやって来るようになりました。中学生にとって「ティーンズプラザ」は家に帰る途中の気分転換の場所、学校と自宅の間の「句読点」のような場所になりつつありました。

 

  • 【大人が介入しないのが、鉄則!】

中学生が集団で来ている時は、子どもたちの動きに任せるようにしています。大人が介入しないのが、鉄則です。一人で来る中学生もいるので、その時はメンバーが声をかけて、今の子どもたちの様子を聴くことがあります。私たちはあくまでも場の提供を基本としています。来訪者名簿も置かないので、名前を知らない子どもがほとんどです。

 

  • 【気をつけていること、そしてこれから】

スペースが狭いので8,9人で一杯になってしまうため、後から来る子どもが入れないことがあります。シャッターが降りている店舗が近くにあるので、そこをぜひ借りたいと思っています。そこが借りられれば、もう少し別のことができるのではないか、と思いますし、「ふりーふらっと野毛山(横浜市青少年交流センター)」のようにひとり一人と深く関われるような気がします。

研究会のメンバーのほとんどは大田区民ですが、居場所の近くには住んでいません。日常的に近い関係にないことが、子どもたちにとっては低いハードルとなっているのではないか、と思います。

いわゆる「斜めの関係」です。本来ならキネマティーンズプラザの運営は地元の方々に担っていただきたいのですが。

中学生にとってもう少し年齢の近い、大学生のスタッフがほしいと思っています。そうすれば、私たちも後方支援的な仕事ができるのですが、現実的には平日の夕方の時間帯に入ってくれる若者がなかなかいません。

私たちとしては、キネマプラザをもっとオープンな雰囲気にしたいのですが、中学生は自分がプラザに居ることを外から見られるのを嫌がっているようです。本来なら特定の子どもたちだけのためでなく多くの子どもたちへの開かれた場にしたいのですが、我々の思いと中学生の思いには差があるようです。

DSCN1262

*以上の文章は、平成25年10月4日(金)に青少年育成センターでさかいかずえさんが話された内容を要約したものです。

 

10年に1度の巨大な台風がまた近づいてますね。台風が来てる時になぜか勤務にあたっています。みなさんも外出される時はお気を付けください。

DSCN1260

 

 

このページについてのお問合わせ

(メールアドレスが公開される事はありません。が付いている欄は必須項目です。)

    下に表示される文字を入力して送信してください※
    captcha

    お電話・FAXでのお問合わせ
    Tel:045-664-6251 Fax:045-664-6254

    • 記事一覧へ
    
    • 施設トップ
    • 施設概要
    • ご利用方法
    • アクセス
    • 活動レポート
    • 講座・研修
    • 情報スポット
    • スタッフブログ
     

    休館日

    年末年始(12/29~1/3)
    【臨時休館日】
    施設点検・保守のための
    臨時休館日一覧へ

    閉館時間

    月・土 9:00-22:00
    日・祝 9:00-17:00

    • 横浜ユース ホームへ

    上へ