募集・お知らせ

  • 掲載日:2019年2月26日
  • 掲載者:事業課

【終了しました】3/2(土)「介護デジタルハッカソンin横浜」2次審査の開催のご案内

介護に関する課題をデジタル・デザインの力で解決せよ

Wakamono Innovation Network 2018(WIN2018)

「介護デジタルハッカソン in 横浜」2次審査のご案内

Wakamono Innovation Network 2018(WIN2018)「介護デジタルハッカソン in 横浜」は、介護領域の課題解決に日本の将来を担う若者の発想力・実行力を活かすイノベーション創出型ハッカソンとして今年初めて横浜にて開催、介護領域・STEM 領域・デザイン領域に関心のある高校生・専門学校生・大学生らおよそ50名が参加し、分野を超えた混合チームで介護課題に取り組んできました。

いよいよ、3/2(土)の 2 次審査では 1 次審査を勝ち抜いた上位 5 チームの中から最優秀チームを決定します。

ソリューションアイディアの詳細検討や実証実験を行った最終アイディアを各チームがプレゼンテーション、「課題解決力」・「スキルアップ度」、「チームワーク力」などを評価軸に各分野のプロフェッショナルによる最終審査を行います。

当日は参加者・関係者の他、一般の方の見学も可能です。ぜひ、お誘いあわせの上ご参加ください!

また、本イベントは、「インターナショナル・オープンデータ・デイ 2019@横浜」に参加しています。

 

介護デジタルハッカソン in 横浜 2次審査 実施概要

日時■ 2019 年 3 月 2 日(土) 13:30~16:40

場所■ 横浜市神奈川区金港町 3-1 コンカード横浜 6F TKP ガーデンシティ横浜 カンファレンスルーム6H

2次審査の流れ
13:30~13:35 オープニング
13:35~14:20 各チーム発表①
14:20~14:30 休憩
14:30~15:00 各チーム発表②
15:05~15:40 審査(同時間帯に参加者向け講演会を実施予定)
15:40~16:00 協力団体からのコメント
16:00~16:10 順位発表・表彰
16:10~16:35 審査員からの総評
16:35~16:40 クロージング

 

WIN2018 介護デジタルハッカソン in 横浜 概要

■主催:公益財団法人よこはまユース
■共催:アクセンチュア株式会社、学校法人岩崎学園 情報科学専門学校、社会福祉法人善光会、NPO 法人 STEM Leaders
■後援:横浜市政策局
■イベント URL:http://yokohama-youth.jp/win2018/

このページについてのお問合わせ

(メールアドレスが公開される事はありません。が付いている欄は必須項目です。)

下に表示される文字を入力して送信してください※
captcha

お電話・FAXでのお問合わせ
Tel:045-662-4170 Fax:045-662-7645

  • 記事一覧へ

上へ