知っておきたい!子ども・若者どこでも講座

「子ども・若者」をテーマに地域や学校で行われる講演会や研修会に講師を派遣します。

よこはまユースでは、他にも講師派遣のコーディネートや研修企画のご相談を承っています。

講座・研修をお考えの際は、是非、お問い合わせください。

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o**・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*

平成29年度「知っておきたい!子ども・若者どこでも講座」実施要項

青少年自身が自らの力で思春期の課題を乗り越えていくためには、まわりの大人たちが青少年を取り巻く環境を理解し、一緒に考え、支援していくことが大切です。

(公財)よこはまユースでは、特定の青少年だけが困難を抱えているのではなく、全ての青少年が様々なリスクにさらされているという認識のもと、抱える課題の理解を促進するとともに、青少年の育ちを地域全体で見守ることができる環境づくりを目的とし、主に地域・学校で行われる『子ども・若者」をテーマとした講演会・研修会等に講師を派遣する『知っておきたい!子ども・若者どこでも講座』を実施しています。

青少年と向き合い、青少年の育ちを地域全体で見守る環境づくりに、『知っておきたい!子ども・若者どこでも講座』をぜひご活用ください。

1 対象

市内に在住、在勤、又は在学する次の方で構成された20人以上の団体とします。

(1)青少年及びその保護者

(2)PTA

(3)教職員

(4)青少年育成に携わる市民団体

(5)その他 よこはまユース代表理事が認めた者

2 派遣回数

年間60回程度。 受付は先着順。回数になりましたら終了いたします。

3 申込方法

講師派遣を希望する日の4週間前までに、下記申込書類(3種類)をEメール、FAX又は郵送でお申込みください。

(1)申込書類

(2)申込先

  • Eメール:dokodemo24@yokohama-youth.jp
  • FAX:045(662)7645
  • 郵送:〒231-8454 横浜市中区住吉町4-42-1(公財)よこはまユース 「知っておきたい!子ども・若者どこでも講座」宛

(3)受付期間

  • 平成29年4月1日(土)から平成30年2月28日(水)まで

4 講座のテーマ

(1)子どもとのかかわり方

(2)青少年の居場所

(3)ネット・スマホ・SNS

(4)性教育、性感染症等の問題

(5)非行の問題

(6)薬物の問題

(7)若者の自立支援(ひきこもり、就労等)

(8)リストカット、摂食障害等、心の問題、心の教育

(9)自殺の問題

*その他、講座で取り上げたいテーマがございましたら、ご相談ください。

5 講師の派遣期間

平成29年5月1日(月)から平成30年3月31日(土)まで

※原則として、土日祝、年末年始(12月29日~1月3日)を除く

6 派遣場所

横浜市内のご希望の場所

※会場の確保、会場設営は申込者側で行なっていただきます。

7 経費負担

講師派遣にかかる費用(講師の謝金・交通費)は無料です。

 

*ダウンロード

子ども・若者どこでも講座 講師派遣申込要項 (PDFファイル)

子ども・若者どこでも講座 申込書 (第1号様式/Wordファイル)

事業計画書(第2号様式/Wordファイル)

終了報告書(第6号様式/Wordファイル)

 

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o**・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*

平成28年度の「どこでも講座」実施状況

講座・研修のテーマや講師選びを主催者と一緒に考え、主催者と講師の「おもい」をつなぎながら、希望に沿った講座・研修会を実施できるようにサポートしました。

子どもとの関わり方 : 19件    インターネット・携帯電話 : 14件     非行の問題 : 1件   性教育・性の問題: 9件

若者の自立支援 : 3件        青少年の居場所: 3件

心の問題   : 6件

合計: 55件

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o**・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*

〔お問い合わせ〕

公益財団法人よこはまユース 事業課 事業係

TEL045(662)4170

FAX045(662)7645

Eメール dokodemo24@yokohama-youth.jp

上へ