活動レポート財団だより

  • 掲載日:2016年6月9日
  • 掲載者:事業課

6月5日(日)「発見!横浜の自然」野島海岸で生物観察教室を実施しました。

6月5日(日)に野島海岸で「発見!横浜の自然」生物観察教室を実施しました。

生物について、色々と教えてくれるのは横浜サイエンスフロンティア高等学校の先生と生徒の皆さんです。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

横浜に唯一残る自然海岸の野島海岸で、まずは生物採取!

出発!

沖には?

アオサの下には?

岩場には?

階段には?

どんな生物がいるのだろう。

この班は、コドラート法という方法で生物採取。

この日は、あいにくの小雨で、潮干狩りをしている人が少なかったこともあってか

例年になく、多くの種類の生き物が見つかりました。

生物採取が終わったら、採取した結果をまとめ、考察します。

コドラート法で生物採取した班は、1平方メートルの範囲に貝がどれだけいたかを数えていました。

なんと!747匹いたそうです!

考察が終わった後、各班それぞれがパワーポイントを使って、発表!

参加者の感想をいくつかアンケートから抜粋して掲載します。

  • 高校生の説明がわかりやすく、すごく楽しかった。海の生き物のことをもっと知りたいと思う。
  • いろいろな生き物がいて、貝だけでも5種類くらいみれて、うれしかった。
  • 海の生き物にたくさん出会うこともできたし、たくさん探して楽しかったです。
  • 干潟や沖にたくさん生き物がいたなんて、知らなかった。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

次回の横浜サイエンスフロンティア高校の生徒の皆さんとのイベントは、年明けを予定しています。

1月に天文教室、2月に化石教室、3月はプログラミングロボット教室を企画しています。

詳しい情報は決まり次第、ホームページ上でご案内いたします。

プログラム案内を郵送でご希望される方は、kikaku@yokohama-youth.jpに氏名と送付先住所をご連絡ください。

このページについてのお問合わせ

(メールアドレスが公開される事はありません。が付いている欄は必須項目です。)

下に表示される文字を入力して送信してください※
captcha

お電話・FAXでのお問合わせ
Tel:045-662-4170 Fax:045-662-7645

  • 記事一覧へ

上へ