募集・お知らせ野島青少年研修センター

  • 掲載日:2021年4月14日
  • 掲載者:nojima

【研修センター】2022年度の利用制限について

 

★ 2022年9月1日以降の利用制限について ★

9月1日利用分から、退所前の各団体での清掃を再開いたします

ご利用いただいた場所(宿泊室・各フロア・研修室・食堂等)の清掃をお願いいたします。

 

◆入所時のお願い ※入所する人全員にお伝えください。

①事前に検温し、体調不良・発熱症状のある場合は来所をご遠慮ください。

②施設内では、飛沫感染を予防するためマスクの着用をお願いします。

③入所時には、手指の消毒をお願いします。

④入所時に検温をしていただきます。37.5度以上の熱がある場合・明らかな体調不良が認められる場合は、入所をお断りさせていただきます。
※非接触式電子温度計を貸出しています。ご希望の場合は入所時にお声がけください。

 

◆利用時のお願い

・利用者全員の 健康チェックカード を入所時に確認、ご提出いただきます。宿泊利用2週間前から当日までの行動記録、および2日前から毎朝、健康チェックカード項目の体調チェックを行ってください。

・受付窓口での対応は1団体につき1人とさせていただきます。

・入所時に検温をしていただきます。37.5度以上の場合・明らかな体調不良が認められる場合は入館をお断りさせていただきます。

・入所式および退所式は、内容を簡略化し短時間で実施します。 施設の利用方法は右リンク先のページをご活用のうえ、各自で事前にご確認ください。  ①入所案内   ②緊急時避難経路について

・一時的な応援スタッフ(荷物搬入・食事作り)など、利用者以外は原則として入館できません。プログラム上応援スタッフが必要な場合は、必ず事前にご相談ください。

・活動中は、全室扉を開放してご利用いただきます。他の利用者の迷惑にならないよう、会話や音に配慮してください。

・ダンスや演劇、歌唱などの活動については、一部の研修室で利用人数を制限した状態でのみ可能です。詳細は 利用の手引き をご確認ください。

・利用責任者は利用者全員の連絡先を把握してください。把握できない場合は利用を禁止します。

・活動終了後、使用箇所の清掃および消毒にご協力ください。

・エレベーターを利用する際は、できるだけ少人数でご利用ください。

 

◆利用人数について  ※三密・飛沫感染等を避けるため、施設の利用人数に制限を設けています。

区分 利用可能時間帯 1日あたりの上限団体数と利用人数
宿 泊 入所日15時~翌日10時まで 200人(2団体)まで

 ※体験学習校利用については、1校200人まで

日帰り  AM : 10時~12時

 PM : 13時~16時

 AM、PMとも  1団体まで

 ※前日・当日の宿泊利用がある場合は受入不可

 

部 屋 名 最大利用可能人数 備   考
宿 泊 室   8人/室
第1研修室   100人  実施内容により定員を減らす場合があります。
第2研修室    60人  実施内容により定員を減らす場合があります。
第3研修室    30人  実施内容により定員を減らす場合があります。
和   室  使用不可  体調がすぐれない人の待機場所として確保するため。
食   堂  200人  パーテーションは動かさずにご利用ください。
厨   房  32人(16人/団体)  調理対応者のみ入室

 1団体につき、調理台2台利用可(1台8人まで)

浴室(大・中) 全体で一度に24人まで  各浴室(脱衣所含む)一度に12人まで

※利用についての制限等、詳しくはお電話、メールでお問合せください。

※今後、状況に応じて随時変更する場合があります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

  • 記事一覧へ



休館日・点検日

施設点検日一覧へ
年末年始は12/29~1/3
受付・お問い合わせ時間
9:00~17:00
※宿泊利用のある
場合:22:00まで

上へ