• 掲載日:2018年7月30日
  • 掲載者:事業課

【開催中!】WIN 2018 ~介護デジタルハッカソン in 横浜~

 

Wakamono Innovation Network 2018

~介護デジタルハッカソンin横浜~

 

急速に高齢化が進む日本において、介護領域でのデジタル技術の活用は今後必須となると言われています。 しかし現状は、既に先進的な取り組みを始めている企業・団体はいるものの、普及・深化に向けた取組みはまだ始まったばかり。 そこで、そのような介護領域に、日本の将来を担う若者の発想力・実行力を活かすべく、イノベーション創出型ハッカソンを開催します!

本ハッカソンでは、主に介護領域・STEM領域、デザイン領域に興味・関心のある高校生・専門学校生・大学生までを対象とした混合チームで実施し、他分野のチームメイトと協働しながら課題解決を目指します!

本ハッカソンを通じて、日本の将来を共に考え、皆で未来を切り開こう!!

チラシ表 チラシ裏

 

【 参加申し込み方法 】

下記応募フォームより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

WIN(Wakamono Innovation Network) イベントサイト

WIN  イベント参加申し込みフォーム


【 開催概要 】


■スケジュール(予定)

・ 説明会:7/7(土) 13:00-14:00 @さくらリビング(桜木町)

・ キックオフ:8/5(日)  @青少年育成センター第1研修室(関内)

・ アイデア出し・簡易実装:8/6(月)~10月下旬 @よこはまユース施設(関内または桜木町)

・ 一次審査・本格実装・実証実験:11月中旬~2月下旬 @よこはまユース施設(関内または桜木町)・横浜市介護施設

・ 二次審査:3月上旬 @よこはまユース施設(関内または桜木町)

※参加者には原則、説明会を除く上記全イベントへの参加をお願いします。

WIN(Wakamono Innovation Network) イベントサイト

 

本ハッカソンの魅力

■参加者全員にとっての魅力

・ Learn(学び)…介護・IT・デザインに関して、有識者による勉強会・体験イベントを複数回実施予定!

・ Link(つながり)…志を共にした、多様なスキルを持つ仲間と出会える!

・ Lead(行動)…確実に超高齢化を迎える日本社会に対して、自らアクションを起こせる!

■優秀チームにとっての魅力

・ 1位賞金¥100,000…2位・3位のチームにも賞金あり!

・ 実証実験のチャンス…アイデアを現場で試せる!

・ ビジネス化のチャンス…アイデアを社会のために活用できる!

※実証実験・ビジネス化チャンスにつきましては、アイデアによって詳細を検討致します。

■表彰

・ 1位チーム:賞金¥100,000+事業化のチャンス(事業会社へのプレゼン機会等)

・ 2位チーム:賞金¥50,000

・ 3位チーム:賞金¥30,000

・ その他(予定):アイデア賞、スキルアップ賞、チームワーク賞

※参加者全員に、参加記念品をプレゼントします。

■評価軸

・ 課題解決力(取り組んだ社会課題の重要性・実装された各アイデアの実現性・完成度、等)

・ スキルアップ度(各専門分野に関して身についたスキル・他専門領域に関して得られた知識等)

・ チームワーク力(メンバー間の助け合い度合い・役割分担の適切さ・設定目標の実現可能性・目標達成度合い等)

■審査員

未定

■主催

公益財団法人よこはまユース

■共催(予定)

アクセンチュア株式会社、情報科学専門学校、社会福祉法人善光会、NPO法人STEMLeaders

■後援(予定)

横浜市政策局、他

■当日運営事務局

公益財団法人よこはまユース


【 募集概要 】


■募集対象

高等学校・専門学校・大学に在籍する学生

※介護・IT・デザインのスキルレベルは問いません。

■応募方法

下記リンクよりお申し込み下さい。

WIN  イベント参加申し込みフォーム

WIN(Wakamono Innovation Network) イベントサイト

■応募締め切り日

2018年7月31日(火)

■定員

最大80名 ※参加者数が多い場合は、選考があります。

■参加費

無料(現地までの交通費については、参加者負担)

  • 記事一覧へ
  • トップ
  • スペースの概要
  • アクセス
  • 利用の方法
  • イベント・予約状況カレンダー
  • イベント情報・活動レポート


休館日

毎月第1日曜日
年末年始(12/29~1/3)

閉館時間

9:00-22:00

  • スペースの概要
    • 横浜ユース ホームへ

    上へ