募集・お知らせ

  • 掲載日:2018年9月27日
  • 掲載者:事業課

【参加費無料】2018年11月28日(水)子ども・若者エンパワメントセミナー 参加者募集

居場所をなくして子ども・若者たち~川崎中1男子生徒殺害事件を取材して~

 

メディアでも大きく取り上げられた川崎市で2015年に起こった少年事件。その取材をされルポとしてまとめられたノンフィクション作家の石井光太さんに、現代の子ども・若者とその支援について身近な大人ができることを話題提供いただきます。

事件の背後にある、子ども・若者を取り巻く環境や、現代の子ども・若者が何を求め、なぜセーフティネットからこぼれてしまうのかを知る事で理解を深め、子ども達を加害者にも被害者にもしないかかわり方を一緒に考えます。

ぜひご参加ください!

 

 

◆日程:平成30年11月28日(水)

◆時間:10:00~11:45 *9:40~受付開始・開場

◆講師:石井 光太 

日本のノンフィクション作家、小説家。1977年、東京生まれ。20代から海外を放浪し、極貧のスラムに生きるストリートチルドレンなどの営みを描き注目を集めた。東日本大震災では、釜石の遺体安置所を取材、「遺体 震災、津波の果てに」が高い評価を受ける。事件ルポとして、2015年に起こった川崎中1男子生徒殺害事件を扱った『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』がある。「うわべの事実を眺めているだけでは、真実は見えてこない」という信念をもって世界を描こうとする、気鋭の書き手。

◆定員:各回250人(先着順)

◆講演会場:関内ホール小ホール(横浜市中区住吉町4-42-1)

◆申込方法:(1)氏名(ふりがな)(2)参加希望人数 (3)連絡先(FAX で申込の場合、返信可能なFAX番号)を下記申込先まで、電話、FAX、またはEメールで、ご連絡ください。

◆申込開始日:平成30年10月26日(金)9:00~先着順受付(定員になり次第締切)

お申込・問合せ先

公益財団法人よこはまユース 事業企画課 担当/玉村

TEL:045-662-4170   FAX:045-662-7645

Eメール power★yokohama-youth.jp(★を@に変えて送信してください)

営業時間 平日9:00~17:30  休務日 土、日、祝日、12/29~1/3

主催:公益財団法人よこはまユース

このページについてのお問合わせ

(メールアドレスが公開される事はありません。が付いている欄は必須項目です。)

下に表示される文字を入力して送信してください※
captcha

お電話・FAXでのお問合わせ
Tel:045-662-4170 Fax:045-662-7645

  • 記事一覧へ

上へ